早すぎる別れ

| EDIT

何がどうして




こんなことになってしまったんだろう











そっちに行くのは早すぎるって






だってまだいろんなこと教えてほしかったよ






悲しすぎる


















未だに信じられないけど










徐々に受け入れなきゃ












写真を見るたびもうこの世にいないんだという現実と




受け入れられない気持ちで





涙が溢れてくる












せっかくだから兄の好きだったうたを





兄が作ってたブルーハーツの島ぞうりの曲の中から



青空



作詞作曲:真島昌利


ブラウン管の向こう側
カッコつけた騎兵隊が
インディアンを打ち倒した
ピカピカに光った銃で
できれば僕の憂鬱を
撃ち倒してくれればよかったのに

神様にワイロを贈り
天国へのパスポートを
ねだるなんて本気なのか?
誠実さのかけらもなく
笑っている奴がいるよ
隠しているその手を見せてみろよ

※生まれたところや服や目の色で
一体この僕の何がわかるというのだろう
運転手さんそのバスに
僕も乗っけてくれないか
行き先ならどこでもいい
こんなはずじゃなかっただろ?
歴史が僕を問い詰める
まぶしいほど青い空の真下で※

(※くり返し)

青空の真下で青空の真下で
青空の青空の










通夜、告別式と





参列してくださった皆様


本当にありがとうございました









どっかで見ててよ



おんちゃん



スポンサーサイト
Category: 日記
  • »
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。